セルノスの効果や成分

セルノスの効果について

セルノスはインドの製薬会社であるSun Pharma Laboratories社が製造販売している、男性ホルモン補充薬です。
アンドリオールのジェネリック医薬品で、形状はオレンジ色のカプセルです。
加齢や病気によってテストステロン(男性ホルモン)の分泌が低下した方に向けたお薬になります。
セルノスを服用することで、筋肉量の減少や体脂肪の増加、骨密度の低下、性欲低下やエネルギー不足などの、男性ホルモンが不足する事によって引き起こされた様々な症状を改善する効果が期待できます。
また、うつ病や不安・疲労感・集中力の低下、無気力などの精神面の症状の改善効果も期待できるお薬です。

セルノスの成分について

セルノスの主成分はウンデカン酸テストステロンです。
他のステロイドと比べて副作用が出にくく、肝機能への負担も少ないとされています。
ウンデカン酸テストステロンを服用することによって、期待できる効果には次のようなものがあります。

  • 筋肉量・筋力の維持・向上
  • 骨密度の向上
  • 脂質に作用し、体脂肪は減少
  • メタボリックシンドロームや心臓血管疾患のリスク低下
  • 認知力や意欲向上
  • 性欲が向上し、勃起や射精の回数増加

セルノスの使用方法について

通常、成人は1日1回、1錠~3錠を水またはぬるま湯で服用します。
薬の吸収を高めるため、食事と一緒に摂るようにして下さい。
年齢や症状によって、服用量は増減することがあります。
アレルギーがある方は医師や薬剤師に相談してから使うようにして下さい。
セルノスに含まれる成分は筋肉増強剤としても使われ、ドーピング薬物に指定されています。
そのため、公式の試合に出場する予定のある方は注意が必要です。

セルノスの副作用について

セルノスの副作用には次のような症状が報告されています。

  • 前立腺特異抗原(PSA)の増加
  • 前立腺肥大
  • 前立腺肥大
  • ヘマトクリット値の増加
  • ヘモグロビンの増加
  • ニキビ
  • うつ
  • 持続性勃起
  • 持続性勃起
  • 脱毛
  • 高血圧
  • 体重増加
  • 頭痛
  • めまい
  • 不整脈

セルノス服用後にこのような症状に気が付いた場合には、医師や薬剤師に相談するようにして下さい。
またごく稀に重篤な副作用としてアナフィラキシーを起こす事があります。
セルノス服用後に蕁麻疹、赤み、痒みなどの皮膚症状や、くしゃみ、咳、息苦しさなどの呼吸器症状、嘔吐、腹痛などの消化器症状、または血圧の低下などの循環器症状が起こった時は、アナフィラキシーの初期症状である可能性がありますので、異常を感じた場合にはすぐに医師の診察を受けて下さい。