スーパーカマグラの効果や服用方法(飲み方)

スーパーカマグラの効果について

スーパーカマグラは、世界的に有名なED治療薬であるバイアグラのジェネリック医薬品です。
インドのムンバイに本社があるアジャンタ・ファーマ社が製造販売しています。
アジャンタ・ファーマ社はインド国内に7か所の拠点を持っており、そのうち2か所はアメリカFDA(食品医薬品局)の認定を、また17の商品がアメリカでジェネリック製造認定を受けるなど、国内外で信頼を得ている企業です。
スーパーカマグラの主成分は、シルデナフィルとダポキセチンであり、それぞれ、ED(勃起不全)と早漏の改善に効果が期待できます。
EDは、勃起を起こすのに必要な環状グアノシン一リン酸を、PDE-5という酵素が分解する事によって主に引き起こされます。
スーパーカマグラに含まれるシルデナフィルは、このPDE-5を阻害して陰茎付近の血管拡張や陰茎内部の海綿体と呼ばれる組織の筋肉を弛緩させる作用があります。
それにより、筋肉が弛緩し海綿体に血液が多く流れ込むため、EDを改善する効果があるのです。
また、早漏はセロトニンが不足しアドレナリンの分泌が過剰になる事も一因とされています。
脳内伝達物質であるセロトニンは、快感を高める効果のあるドーパミンや、ストレスに反応するノルアドレナリンの働きを抑制する事で、気持ちのバランスを取る働きがあるとされています。
スーパーカマグラに含まれるダポキセチンは、セロトニンに再取り込みを阻害し、セロトニンの濃度を高める事で早漏を防ぐ効果が期待できる成分です。

スーパーカマグラの服用方法(飲み方)について

性行為の1時間ほど前に、1回0.25錠~0.5錠服用します。
初めて使用する方は、半量から始めて下さい。
また65歳以上の方や、肝機能障害や腎機能障害のある方は、0.25錠から開始して下さい。
次に服用するまでは24時間以上空けて下さい。
効果の持続時間は4~6時間程度です。
食後に服用すると効果が弱まる事があるので、できるだけ空腹時に飲む事をお勧めします。
服用したからと言って、強制的に勃起するような事はないので安心して下さい。
あくまでも性的な刺激や興奮があった場合に、効果が発現します。

スーパーカマグラの副作用について

スーパーカマグラには、主な副作用として、顔のほてりや頭痛、鼻づまりなどが報告されています。
多くの場合、それらの症状は時間の経過とともに軽減します。
また、めまいや視覚障害が起こることもあります。
そのため服用中は自動車の運転や高所での作業、危険を伴う機械の操作は避けるようにして下さい。
それ以外にもスーパーカマグラを服用して、身体の異常を感じた場合には医師や薬剤師に相談するようにして下さい。