ジマトラの効果や成分

ジマトラの効果について

ジマトラは、イギリスのジマーファーマー社が製造販売しているED治療のためのお薬です。
ED治療薬として有名なレビトラのジェネリック医薬品となります。
そのためレビトラと比べて、コストパフォーマンスに優れています。
EDとは男性の勃起不全や勃起障害の事です。
ジマトラを服用する事で、陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめ血流を促し、十分な勃起に導きます。
陰茎の勃起を止める酵素PDE-5(ホスホジエステラーゼ5)を阻害する事から、PDE-5阻害薬と呼ばれています。
EDには、心理的要因のものと器質的要因のもの、またその両方を併せ持つ性質のものがありますが、ジマトラはいずれの原因のEDにも効果を発揮します。
臨床試験ではおよそ7~9割の方に効果が確認されています。
性的な刺激を受ける事で効果を現すお薬であり、催淫剤や精力増強剤ではありません。

ジマトラの成分について

ジマトラの有効成分はバルデナフィル塩酸塩です。
この成分は水に溶けやすいため、服用から効果が出るまでの時間が短く、空腹時に服用した場合およそ15分から30分で効果が発揮されるという特徴があります。
服用後は8時間程度効果が持続します。

ジマトラの飲み方について

性行為の1時間ほど前を目安に服用します。
1日1錠(20mg)の服用が上限であり、次回服用するまでは最低24時間空けて下さい。
初めて服用する方は、半錠(10mg)から始めるようにして下さい。
食事の影響を受けにくい成分なため、食後にも服用は可能です。
ただし、脂分の多い食事や高カロリーの食事は、効果が弱くなる可能性があるので避けた方が良いでしょう。
また、服用時は自動車の運転や高所での作業、危険を伴う機械の操作には十分気を付ける必要があります。

ジマトラの副作用について

ジマトラを服用した時の副作用には、次のような症状が報告されています。

  • ほてり
  • 頭痛
  • 動悸
  • 消化不良
  • 鼻詰まり
  • めまい
  • 眼の充血
  • 視覚異常

血管を拡張する作用によるものがほとんどなので、多くの場合一時的な症状で時間の経過とともに軽減します。
ただし、症状が強い場合や長く続く場合、またいつもと明らかに違う体調であると感じた場合には服用を中止し医師や薬剤師に相談して下さい。

持病がある方や他に継続して使用している薬やサプリメントがある方は、ジマトラの服用が可能であるかどうかを、医師や薬剤師に相談するようにして下さい。
また未成年の方や女性はこのお薬は使用できません。