HOME > 訪問看護ステーションすいせん

訪問看護ステーションすいせん 

我が家が一番、訪問看護でお手伝いします。

訪問看護ステーションとは・・・

 かかりつけ医(主治医)をはじめ、市町村役場、保健所、在宅介護支援センター、福祉施設などと連携を取りながら、お世話をする制度です。

 

訪問看護ステーション すいせん

 24時間緊急時対応、ヨコクラ病院居宅介護支援事業所併設の すいせん です。
ご利用者様の意向に沿い主治医との連絡を密に行い、安心、安全な療養生活を看護の知恵と技で提供します。介護保険・医療保険のどちらでも対応します。

訪問看護の内容 ‐看護の知恵と技でお手伝いいたします‐

 

※老人手帳に『医療保険証』、『介護保険証』、『老人医療証』、『特定疾患医療証』などをまとめておきましょう。

 

日常生活の看護 

 

  1. 全身状態の観察
    食事・排泄・清潔のケア
    ねたきり・床ずれ・認知症の予防
    薬の管理
     
  2. 医療的処置、カテーテル等の管理
    床ずれ・創傷の処置
    医療機器装着の方の看護
    その他医師の指示による処理・管理
     
  3. リハビリテーション
    日常生活動作の訓練・指導
    関節拘縮の予防・訓練
    機能訓練・指導
     
  4. 認知症の看護・精神、心理的看護
    認知症への対応方法
    生活リズムの調整方法
    事故防止へのアドバイス
     
  5. 介護者の相談
    健康相談
    介護に関する悩み相談
    不安やストレスの相談
     
  6. 在宅ターミナル介護(ご自宅で最後をお過ごしになりたい方)

お申し込みの方法

 かかりつけ医(主治医)、またはケアマネージャーや訪問看護ステーションすいせんにお申し込みください。
かかりつけ医(主治医)の指示書によって、訪問看護を開始いたします。

対象となる方

かかりつけ医(主治医)が訪問看護の必要を認めた人は、老人医療、各種保険で訪問看護受けられます。

 

  1. 病気やケガによって家庭で寝たきりの方
  2. 脳卒中の後遺症などで、寝たきりになるおそれの方や、認知症がある方
  3. 退院して在宅で療養をはじめようとしている方

緊急時の対応‐もしもの時の安心電話‐(緊急時訪問看護加算対応)

  1. 訪問看護を実施している時に病状が急変した場合には、ただちにかかりつけ医に連絡し、医師の指示にもとづき必要な処置を行います。
  2. 24時間(休日、夜間、祝祭日)連絡及び、ご相談をお受けいたします。

営業日・訪問時間営業日 …

営業日 月曜日~土曜日
午前8時30分~午後5時30分
休日 日曜日・祝祭日
12月31日~1月3日
訪問時間 30分~90分程度
訪問回数 状態により相談いたします。

訪問看護ステーション すいせん

住所

〒839-0295

福岡県みやま市高田町濃施480番地2

ヨコクラ病院 1階 在宅支援センター内

TEL 0944-22-5555(直通)
FAX

0944-22-5845

E-MAIL