HOME > 部門紹介 > 検査科

検査科

 検査科では、現在臨床検査技師7名にて365日24時間対応できる体制にて検査業務を行っています。
検査は患者さんより提出された検体(血液、尿、便等)の検査を行う検体検査と、患者さんを直接検査する生理検査の2つに分類されます。
 
 検査科では、上記理念のもと精度の高い検査結果と検査情報を迅速に提供する事により、患者さんの診断、治療に役立つよう努力しております。

Ⅰ検体検査

 検体検査部門では救急医療や、高度医療に対応すべく、院内測定検査項目の充実と、外部精度管理、内部精度管理の実施にて精度の維持に努めています。
(当院検査科では日本医師会精度管理、日本臨床検査技師会精度管理、福岡県医師会精度管理、九州臨床検査精度管理に毎年参加しています。)

 

 院内検査は1時間以内に電子カルテ上に報告し、患者さんには診察時に検査結果報告書をお渡ししています。

 

  • 生化学検査(肝機能、腎機能、血糖、脂質、HbA1c等)
  • 血液検査(血計、血液像)
  • 血液凝固検査(PT、APTT、TT、Dダイマー等)
  • 免疫検査等(肝炎ウイルス、甲状腺ホルモン、腫瘍マーカー等)
  • 一般検査(尿中蛋白、糖、便潜血等)
  • 輸血検査(血液型、不規則抗体検査、自己血輸血等)
  • 血液ガス

 

 移転に伴い新に採血室ができました。検査システムによるバーコード運用を導入し、採血と尿コップもこちらでお渡ししています。採血室では、臨床検査技師と看護師が担当して、安全でスムーズな採血を心がけておりますので、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

検査科_01検査科_02

 私達は、採血方法により影響を与える検査項目も熟知し、信頼性の高い検査結果を報告できるよう日々努力しております。

 

 また、患者さん間違い防止のため、採血時にご本人のお名前と生年月日を確認させていただいております。ご協力をお願いします。

検査科_03

Ⅱ生理検査

 生理検査部門では専門技術や、幅広い知識の習得にて総合判断のできる検査技師を目指して頑張っています。

 

  • 心電図(運動負荷心電図、長時間心電図検査等)
  • 脳波検査
  • 腹部超音波検査
  • 心臓超音波検査
  • その他超音波検査(血管系、甲状腺、乳腺等)
  • 肺機能検査
  • 血管超音波検査
  • PWV(脈波伝播速度)/ABI(足関節上腕血圧比)
  • 睡眠時無呼吸検査
  • 眼底カメラ、眼圧
  • NCS(神経伝導速度)
  • 24時間ホルター心電図
  • 24時間自動血圧測定
  • CO濃度
  • SPP(皮膚灌流圧測定)
  • 視力、聴力等

 

検査科_04検査科_05
検査科_06検査科_07